小判


別府八湯表泉家、31湯目は松原温泉、公民館の1階が温泉は別府標準仕様?

料金はもちろん百円、オープンな脱衣場と小判2等分湯船も標準仕様?

だばだば源泉が注がれるがべらぼうに熱くないゆるい重曹泉は、ぬる湯なら長湯ができる(^^)

 

私はNerk Twin。清掃会社のホテル清掃部門に所属している何でも屋だ。
とある港町を舞台にホテルの清掃部にギャアギャア言われながら、あらゆるツールを武器に
仕事の渦に飛び込んでいく!
 さて今回は・・・

その前に・・・
本日は「貯蓄の日」。
日本銀行貯蓄増強中央委員会(現在の金融広報中央委員会)が1952年の同委員会発足の際に制定し、翌年から 実施してます。神嘗祭(天皇が、その年の新穀を天照大神に奉納する 祭。1947年までは大祭日であったそうな。 )に由来してるそうです。

とか、
「カラオケ文化の日」。
全国カラオケ事業者協会が、同協会の設立記念日である10月17日を記念日として制定しました。
ちなみに1月19日がNHKの制定した「カラオケの日」に、毎年9月の第2土曜日が文部省が
提唱した「ファミリーカラオケの日」と言う具合になってます。
カラオケかぁ~ 随分長い間ミュージシャンのSTUDIO SESSION並みの長丁場をやってないな。
またやりたいものだw

そのほか、
紀元前539年のこの日、新バビロニア王国を倒したペルシャ国王キュロス2世がバビロンに入城。
バビロンに移住させられていたユダヤ人を解放。

1346年のこの日、百年戦争でネヴィルズ・クロスの戦い。
スコットランドが大敗し、国王デイヴィッド2世が捕えられて11年間捕囚の身となる。

1610年のこの日、フランス王ルイ13世が戴冠。

1695年(元禄8年9月10日)のこの日、元禄小判の流通はじまる。

1814年 この日、ロンドンビール洪水事件が!!
ロンドンのビール醸造所で多数の大樽が転倒し147万リットルのビールが流出。9人死亡。
・・・ ビ-ルで溺死って、笑うに笑えないぞ。

1859年のこの日、ジェームス・カーティス・ヘボンが横浜到着。日本の教育に大きな足跡を残す。

1877年のこの日、東京・神田に華族の教育機関・華族学校が開校。明治天皇により学習院と
名付けられる。

1943年のこの日、タイとビルマを結ぶ泰緬鉄道が完成。
泰緬鉄道、戦場にかける橋として知られ、クワイ河に掛かってます。
あの映画 『戦場にかける橋』は、ちょいといただけない部分が・・・
日本軍が英軍に橋のかけ方を請う様な描かれ方ですが、鉄道の技術は、日本軍の方が上回っているのが実際の話。 ・・・やれやれ。┐(-。ー;)┌
余談だが、原作者のピエール・ブールは大戦中 日本軍に捕まっており、その時の体験を元に
『猿の惑星』を執筆したと言われている。
猿=日本軍と捉えて読むとよく分かるらしい・・・

1945年のこの日、アルゼンチンでエドゥアルド・アバロス将軍による軍事クーデターにより
フアン・ペロン副大統領が一時拘束される。
多数のペロン支持者がプラサ・デ・マヨに集結してペロンの釈放を求め、クーデター失敗。

1956年のこの日、イギリスで西側における初の商用原子力発電所・コールダーホール
原子力発電所が運転開始。

1973年のこの日、アラブ石油輸出国機構 (OAPEC) の緊急閣僚会議で原油生産削減、供給制限を決定。第1次オイルショックの発端となる。

1988年のこの日、オリエント・エクスプレス ’88: オリエント急行が日本での運行を開始。12月25日まで。

1994年のこの日、日本で普通預金など流動性預金の金利が自由化。

と言ったところか?

今日の戦区。
ではなく、休み。
通常ぽい目覚めだった。
目が覚めてからしばらく、布団の中でウダウダしてたが、仕方ないんで(?)起床。
洗濯機ぶん回してから朝飯。食い終わってから掃除と、大体同じ休みパターンで行動。

昼前にチャリこいでちょっと大きな100均へ買い出しに。
で、帰りにマックで昼飯買って帰宅。
マック喰いながらたまった録画をチョイスで鑑賞。

で、晩飯食って現在に至るのでした。
何だかなぁの休みである。
いやはや何とも。
しかし、つまらんなぁ。
・・・なんだ、なんだ。旗たてちゃおっ~♪

明日は通常出勤。

写真1 「貯蓄」と言えばコイツ!大阪の元祖 怪獣居酒屋の店長でもあるカネゴン。
     ・・・ 「貯蓄」? おんや、なんか違う様な?(^^;

写真2 『WORKING!!』特装版の付録カレンダーより、本日の絵柄。
     そう言う事か!(昨日の続きな。)

写真3 1939年のこの日、俳優の故・岸田森さん(1982年没)が生まれております。
     『怪奇大作戦』の牧 史郎、『帰ってきたウルトラマン』の坂田 健、『サンバルカン』の
     嵐山長官等々、特撮には欠かせない俳優さんでした。
     我が輩は好きだなぁ~ 岸田森さん。




駄日記ご精読、まことにありがとうございました。<(_ _)>

*当駄日記はPCで製作されております。ケータイやスマホで読まれると、著しく崩れる場合が
 御座いますが、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。m(_ _)m

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ